[掲示板に戻る]
スレッド表示 - No. 2401 -

[Comi-Navi メールマガジン] 入場時の手荷物検査に関して

[1] 投稿者:コミナビ管理者 投稿日:2008/08/14(Thu) 20:31 No.2401  http://www.comi-navi.com/
■■■Comi-Naviメールニュース■■■

 皆さんこんにちは、忘れた頃に刊行されるComi-Naviメールニュースです。
 今回はコミケット準備会より、会場にて入場時、参加者の手荷物検査を実施
する旨の発表がありました。
 コミケット開催前の最後の拡大準備集会も過ぎてからの突然の発表に戸惑い
や混乱を感じている皆さんも多いかもしれませんが、検査が実施されることが
決定事項である以上、いたずらに騒ぎ立てずきちんとコミケットのルールと、
『全員参加者』の理念を1人1人が再確認し、ルールを守るために行動するよ
う心がけることが参加者にできる最良の協力となるでしょう。


■コミケット74での手荷物検査について■

 検査の方法等についても様々な憶測が出ていますが、準備会側ではあくまで
コミケットの十全な開催を目指しているとのことですので、参加者側としても
こういったことが行われるという事実をきちんと知り、無用に混乱せずに少し
でもスムーズに済むよう、準備と当日の協力に努める必要があるでしょう。

 そのためにも再度コミケットへの持込禁止物品を確認し、それを持ち込まな
いこと、逐次準備会の告知をチェックしておくことを徹底しましょう。
 また、サークル参加者やコスプレイヤーの皆さんは、カッターやハサミなど
の道具類は他の筆記用具と共にペンケースなどにまとめて収納し、存在を明ら
かにしておくこと(サークル参加者にとってこれらは必要な道具ですので、正
しく持ち込めば禁止対象にはなりません)、搬入荷物も事前に極力コンパクト
に納め、いざ内容確認を求められた際に対応しやすいようにしておくといった
工夫をお願いいたします。

 特に、持込禁止サイズの30センチという制限についての解釈が混乱を呼ぶこ
とが予想されますが、折り畳み傘や折り畳み椅子、歩行障害の為の杖などにつ
いてはその範疇ではありません。
(コミケットの環境下では、参加者に自分の体力を維持し、健康に参加しても
らうことがコミケットの無事な開催には不可欠な要素となります。そのため
に必要と考えられる物や、周囲に迷惑や危険を及ぼさない範囲で参加者が自分
の持ち物類に工夫を凝らすこともまたコミケットの運営に対する貢献であると
考えられます)。
 逆に、コスプレアイテム、望遠レンズ、一般参加者の刃物類などは今回これ
まで以上に違反物が発見された際のペナルティが厳密になることが予想されま
す。
 自分の参加スタイルにおいて、正しく必要な物は何なのか?
 コミケットというお祭り気分でついつい社会常識やコミケットのルールを逸
脱してはいないか、今回のことは、単に物理的な手荷物のチェックというだけ
の意味に留まらず、1人1人がコミケットの参加者としての自覚と責任を持っ
ているかをチェックする試金石となるかも知れません。
 何の物品が30センチ以上の長さがあるか否か、などといった表層的な論議で
本質を見失ったり、不安になり過ぎないようにくれぐれもお願いいたします。
 今回の検査の告知にわざわざ【持ち込み禁止物については、「コミックマー
ケット74カタログ」8ページを参照下さい】という書き方をしているのは、
とりもなおさず『禁止物品のチェック基準はこれまでと同じです。これまで禁
止してこなかった物(雨傘、POPスタンド、丸めたポスターなど)を今回から
予告もなく取り締まり対象にしたりはしません』という意味であることに注意
してください。

 カタログを熟読し、そのルールを守って良き参加者であろうとしている方に
は、本来心配の要らないことです。
 前述のように準備会側としても所持品検査を行うことが目的ではなく、あく
までコミケットをスムーズに開催することが目的です。手段と目的を取り違え
るようなことはありません。
 入場に関してもこれまでの入場時間を大幅に遅らせることはしないよう努力
が払われると思われますので、参加者側も最大限の協力で最小限の手間で乗り
切るよう努めていきましょう。

 コミケットからの告知にもありますように、同行の友人やサークルメンバー
などにも今回の『準備会からのお知らせ』情報を周知し、少しでも『知らなか
った』ことによる混乱を防ぐよう、よろしくお願いいたします。



■天候対策最終確認を■

 気象情報サイトなどによれば、来る夏コミの天候予測は以下の通り。

15日(金):晴時々曇/最高 35度
16日(土):曇時々雨/最高 32度
17日(日):曇時々晴/最高 31度

 過去の事例から言えばこの予報が当たる確率自体は恐らく5割というところ
と思われますが、何にしても大気の状態が不安定な傾向にあることは確かなよ
うです。
 強い日射し、高い気温、高い湿度、急な激しい雨……これらが片っ端からや
ってきても不思議ではないどころか、コンボを組んでやって来かねない非常に
頭の痛い天候になりそうです(まあ、ここ数回の夏コミは毎回そういった感じ
なのですが……)
 というわけで、参加者の皆さんには十分な天候対策を講じてきて頂きたいと
思います。
 特に今回は上記の所持品検査といった初めての試みも実施されるため、朝の
入場時はもしかしたら些かの遅延が生じる可能性もありますので、下手にそれ
なりの時間待機できるだけの装備を整えてきてください。

 カタログ掲載記事の方でも書いていますが、雨天の際も行列内では傘、日傘
の使用を控えましょう。
(ただし、あくまで周囲への安全上の配慮であり、傘自体は禁止物品ではあり
ません)。
 また、高温多湿の環境下では日射下と同じくらい熱射病の危険が増します。
 汗をこまめに拭き、身体に残さないよう心がけましょう。
 着替え用の下着やTシャツ、タオル類は少し多めに用意しておくと良いかも
しれません(普通の洗顔用タオル1枚では1時間ほどでぐしょぐしょになって
しまうこともあります)。
 カタログ掲載のComi-Navi記事のバックナンバーもサイトに掲載しています。
過去の夏コミ用ガイドも参照し、十分な対策と予備知識を持って会場に向かっ
てください。

 また、暑さや身体を濡らすことで体調を崩してしまったり、様々なトラブル
に陥ってしまう参加者も多く発生することが予想されます。周囲の状況に注意
して行動し、会場の内外を問わず体調が悪そうにしていたり、困っている誰か
が居たら積極的に声をかけ、手を貸してあげて下さい。
 あなたにとってはたいしたことがないような事でも、困っている人にはもの
すごく助かるという助力はたくさんあるのです。


■総括■
 イベント自体としても、天候環境面でも少々ハードそうな今回のコミケット
ですが、それだけ参加者それぞれが準備をきちんと行い、会場でも自分自身だ
けでなく周囲の参加者にも目や気を配って参加するということが大切になって
きます。
 もし今回参加者の多くがコミケットのルールやマナーをより遵守すれば(そ
の外的要因の是非はともかく)、結果的にとても快適なコミケットを体験する
ことができるでしょう。
 危機的状況をプラスに転化しここで踏ん張って改めて自浄努力を発揮して、
真に世界一のイベントにすることができる、そんな強さと希望をもちたいもの
です。


■Comi-Navi Utility Shop■

 今回もComi-Naviでは参加者の皆様を支援するために東1ホール準備会総本
部近くの物販スペースにユーティリティショップを出店しております。

 サイトでもご紹介しています『コミケ専用お買い物バッグ』を始め、一般
・サークルを問わずお役立ちアイテムを取り揃えております。
(ただし実験販売中につき数量には限りがあります。予めご了承下さい。)
 ちょっと困った時は足を運んでみてください。皆様のコミケをもっと楽にし
たいと思って営業中です!
[2] 投稿者:kira 投稿日:2008/08/14(Thu) 22:41 No.2403  
スタッフ様

お忙しい中ご苦労様です。

情報、しっかり確認させて頂きました。しかし気になることが一つ。

『コミケカタログを熟読』

とありますが近年物見遊山でコミケにくる人がいてコミケの理念をまったく理解しておらず(自らを“客”と認識している)カタログも読んでいないという話を聞きます。

このての人達が当日トラブルを起こさないか気掛かりで仕方ないです。


処理 記事No パスワード

おなまえ ※:必須入力
Eメール
メッセージ
迷惑書き込み防止のため、画像に表示されている文字を入力してください。(半角英数)
   
   
URL
パスワード (自分の記事を削除時に使用。英数字で8文字以内)
文字色